元カレや元カノと別れた原因を深く反省しても、もう別れてしまっているのですから相手には伝わりません。ですがアピールすることは可能です。しかし、焦ってしまっては無意味です。ゆっくり時間をかけなければ復縁は難しいものとなってしまいます。

別れた原因を取り除いて1からスタートさせよう

スポンサーリンク

 

別れたことを後悔し、原因となった出来事に対して深く反省しても、すでに別れてしまっているのですから相手には伝わりません。

 

いくら原因を取り除く努力をしても、そのことを元カレや元カノに伝えるのは難しいことなのです。

 

まだ相手が身近にいてくれるのならアピールする方法もいくつかあるでしょうが、距離がある場合はさらに難易度があがってしまいます。

 

かといって、全く策がないというわけではありません。

 

 

 

今はメールや電話だけでなく、ブログやSNSといった連絡手段があります。

 

付き合っていた恋人があなたのページを見ていなくても、共通の友達や知り合いからそれとなく伝わる場合もあるでしょう。

 

以前付き合っていた相手の行動は、少なからず興味の対象となるものです。

 

最初は好奇心からあなたのページを覗いたとしても、以前とは違うあなたや今まで知らなかった一面を相手に見せることで、新たな関係がスタートしていく可能性もあります。

 

 

 

1つの関係が終わった後、自分の中で整理整頓し、また1からスタートさせたほうが、何に対しても良い結果を残せることが多いものです。

 

しかし、すぐに諦められるものばかりではありません。

 

あなたにとって別れてしまった恋人がいかに大切なのか、これからどのような関係を築いていきたいのかを伝えることは、とても重要なことです。

 

復縁するにあたって、焦りは禁物です。

 

長期戦を覚悟する気持ちが必要です。

 

友人からの再スタートとなっても仕方がないという気持ちを持たなくては、復縁は難しいでしょう。

 

すぐに良い結果を出せなくても、根気よく以前の自分とは違うということをアピールし続けるしかないのです。

 

 

 

あなたが本当に反省していれば元カレや元カノにきちんと伝わるはずです。

 

長い時間が経っても効果が得られないのでしたら、もう1度根本から考え直す必要があるでしょう。

 

時間はかかるでしょうが、原因を取り除かなくては再び別れてしまうだけですので、ここはしっかりとクリアさせましょう。

スポンサーリンク

関連記事


このページの先頭へ戻る