復縁を迫るのにタイミングが大切だということをご存知ですか?元カレと早くよりを戻したいからといって焦ってしまってはいけません。タイミングさえ合えば元カレと復縁することも可能なのです!

元カレとよりを戻したい!復縁のベストタイミングとは?

スポンサーリンク

 

復縁する際、ベストなタイミングがあることをご存知でしょうか?

 

一般的には、出来るだけ早く復縁をした方が良いと言われています。

 

確かにのんびりしている間に、彼に新しい恋の出会いがあるかもしれません。

 

もし恋人が出来てしまうと、復縁の可能性は極端に少なくなってしまいます。

 

だからこそ『早く復縁をした方が良い』という考えが広まっているのですが、それは間違いです。

 

 

 

どうして間違いなのかというと、早く復縁したいのはあなただけなのかもしれないのです。

 

今までのような関係を早く取り戻したいから、焦って復縁をせまる。

 

しかし彼は復縁を求めてはおらず、復縁を求めるあなたにウンザリしてしまう可能性があります。

 

復縁を切り出すタイミングが早ければ、「別れた理由をわかっていない」「何も改善されていない」と判断されがちです。

 

しかし長すぎても「もう自分の事などどうでも良いんだ」と思われ、あなたとの恋に区切りを付けてしまうでしょう。

 

 

 

別れた原因が些細なことなのか。

 

それとも浮気や金銭関係など、重大な出来事なのかにもよって違いますが、より大きな喧嘩をした時ほど時間が必要です。

 

根本を解決しない限り、再び同じような喧嘩をして別れがやってくるだけなのです。

 

それを避けるためにも冷却期間が必要ですし、お互いがお互いを必要だと感じる時間も大切にするべきです。

 

時間が経てば彼の怒りも冷めてくるでしょうし、あなたの気持ちも落ち着いてきます。

 

 

 

彼とどういう付き合いをしたいのか、どんな未来を望むのか、彼にどのような改善を求めるのか。

 

また自分は彼にとってどういう存在なのか、彼の為に何が出来るのか。

 

これから長い時間を共に過ごしたいと願うのなら、ゆっくりと考える時間は絶対に必要です。

 

結論が出るまでは、決して彼と連絡を途絶えさせてはいけません。

 

またしつこく連絡をしてもいけません。

 

付かず離れずの距離を保ちながら、2人の気持ちや背景を見つめなおし、それでもまだ相手が必要だと思えたその時こそ、復縁を求めるベストタイミングなのです。

スポンサーリンク

関連記事


このページの先頭へ戻る