同じ会社や学校など、元カレや元カノが身近にいる場合、なるべく普通に接することが大切です。そうすればまわりもギクシャクせずに気持ちも楽になることができます。そして普通に接していれば復縁のチャンスはたくさんあります。

身近にいる元カレ元カノと復縁を望む場合

スポンサーリンク

 

元カレや元カノと接点が無い場合、携帯やメールを着信拒否にされているだけで連絡が取れなくなり、復縁に向けて打つ手が無いということは多々あります。

 

それを思えば同じ学校であるとか同じ職場であるというのはとても有利に思えますが、嫌でも顔を合わせなくてはいけないので、プラスなことばかりではありません。

 

 

 

付き合い始めたというのなら皆が祝福してくれて、社内のムードも良好かもしれませんが、別れたとなると話は別です。

 

あなたと元恋人の関係を皆が知っているのでしたら気を使わせるでしょうし、そのことがまたふたりをギクシャクさせる要因にもなるでしょう。

 

お互いが復縁を望んでいても、再び別れて周りを混乱させてしまう事を考えると、そう簡単によりを戻すことは出来ないのが現実です。

 

だからこそ社内恋愛を禁止している会社も多いのです。

 

また近ければ近いほど、元カレや元カノの情報が入りやすく、「好きな人がいるようだ」「あの人がカレを狙っている」などという噂を耳にするでしょう。

 

その結果、冷却期間を持つべきところで冷静になることが出来ず、関係がこじれてしまうというケースもよくあります。

 

全く連絡を取り合えないよりかは可能性があるでしょうが、毎日顔を合わさなくてはいけない環境というのもお互いが冷静になる時間を持ちにくく、復縁までは時間がかかるでしょう。

 

 

 

このような身近に居る相手と復縁を望む場合は、元カレや元カノとはなるべく普通に接することが大事です。

 

長い間ギクシャクしているようでは、周りの雰囲気もよくないでしょう。

 

あなた達がいつもと変わらない態度でいれば、変に気を使う必要がなくなるでしょうし、あなたも相手も精神的にとても楽になります。

 

他の復縁を望むカップルよりは歩みがゆっくりになるでしょうが、チャンスはたくさんあるのです。

 

別れた原因を解決させより魅力的な自分になることが出来れば、復縁する可能性は十分ある魅力的な環境ともいえるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事


このページの先頭へ戻る