恋愛で上手くいかない場合、何かしらの原因があるものです。その原因を見つけ、改善していかなければ恋愛は上手くいきません。復縁においては、別れた原因を改善したということを元カレや元カノにアピールしていくことが必要になっていきます。

復縁を望む時の心構え

スポンサーリンク

 

恋愛で上手く行かない場合、何かしらの原因があるものです。

 

彼氏や彼女を呆れさせるようなことをしたり、悲しませたりするような行動はなかったでしょうか。

 

また、上に述べたようなことをしているにも関わらず、相手の優しさに甘えたりアグラをかいていた、なんてことはないでしょうか。

 

 

 

良い人過ぎて振られたり、自分に自信がなくオドオドした態度が不愉快だといわれる場合もあるようです。

 

自分の悪い点に気付けないままでいると、いくら恋愛をしようと同じ結果で別れる事になります。

 

その度に傷付き、損をするのはあなた自身なのです。

 

自分の良いところを伸ばし、悪いところを反省して、自分にあった相手を選ぶことが恋愛に置いて重要なことのひとつなのです。

 

 

 

1から恋愛をスタートさせる場合は以上の点に気をつけて新たな交際をスタートさせれば良いだけですが、復縁を望む場合はそれだけではいけません。

 

元カレや元カノに以前とは違う自分を見せ、「変わった」ということを印象付けなければいけないのです。

 

 

 

特に別れた原因を作ったのがあなたなのであれば、その原因を改善したことをアピールしなくてはいけません。

 

再び自分と付き合ってくれるのか、付き合ってくれないのかは相手次第ですが、何も改善されないまま交際をせまっても可能性はゼロです。

 

可能性をあげる為にも、別れた原因だけはクリアにしておかなければなりません。

 

 

 

別れてしまったという事実だけを見て落ち込むより、問題点を解決し、ポジティブに行動するあなたのほうが人として魅力的です。

 

新しいあなたを見て、元カノや元カレが興味をもってくれることもあるでしょうし、新たな出会いが生まれる可能性もあります。

 

一時的に恋愛をストップし、自分自身を見つめなおす時間を持つのも大切なことです。

 

自分の良い点、悪い点をしっかりと押さえたあなたは以前よりも魅力的になっていることでしょうし、新たな自分に出会えるきっかけとなるかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事


このページの先頭へ戻る