恋愛において駆け引きというものは、とても大きな効果をもたらせてくれます。それは、復縁においても同じことです。では、どのような駆け引きがあるのでしょうか?復縁したいときに使える簡単な駆け引きの方法を紹介します。

復縁したいときに使える駆け引きとは?

スポンサーリンク

 

恋愛において駆け引きと言うものは、とても大きな効果をもたらせてくれます。

 

時にはリスクも伴いますが、それも含めて恋愛の醍醐味というのでしょうか。

 

恋愛の始まりには欠かせないものですし、マンネリ化した関係にも、ほどよいスパイスを与えることが出来るのです。

 

ですから、復縁を望む場合にもこの駆け引きを利用しない手はありません。

 

駆け引きなんて…と思われる方もいるかもしれませんが、そういうことをしないで失敗したことはないでしょうか。

 

せっかくですので、簡単な駆け引きのワザを学んでみましょう。

 

 

 

駆け引きには、他に好きな人がいると耳打ちする・少し距離を置いてみる・押し続けるのではなく引いてみる、など様々なテクニックがありますが、わざと冷めた態度をとることも効果があります。

 

人というのは、相手が自分に気があるとわかった途端、適当な扱いをすることがあります。

 

付き合うまでは優しかったのに、付き合い始めた途端に冷たくなったという話は、誰でもよく耳にするのではないでしょうか。

 

また相手に弱みを見せることは、体だけの関係をずるずる続けられたり、金銭を要求されたりと、気持ちを利用される可能性もあるのです。

 

そういった点でも、自分の気持ちをあらわにしすぎるのも問題なのです。

 

 

 

元カレや元カノに未練を残しているのもわかりますが、まずは自分の気持ちを大切にしましょう。

 

相手を甘やかしてばかりいては、あなたがつらい思いをするばかりです。

 

それでは長い関係は続かないでしょうし、時には元彼氏や元彼女の手綱を握って操るくらいの心構えが必要なのです。

 

いつでもやり直せるなどといった甘えた感情など持たせないためにも、もう好きではないのだという態度を見せることも大事なのではないでしょうか。

 

別れた原因が相手側にあるのでしたら、毅然とした態度で挑みましょう。

 

曖昧な謝罪などは受け入れず、もう二度と同じ別れを繰り返さないためにも、しっかりと反省してもらうべきです。

スポンサーリンク

関連記事


このページの先頭へ戻る